2014年12月01日 22:52

たくさんある通話アプリ…どれを選べば一番安いの?

「スマホにしたけど、月額料金が高いからガラケーに戻そうかな……」「LTEプランに変更したら、無料通話分がなくなった……」と頭を抱えているあなた! 実はもっと安くスマホを持つ方法があるのをご存じですか?

今回は、スマホユーザーには絶対欠かせないIP電話アプリの決定版をこっそり教えちゃいます。今すぐチェックしてみてくださいね。

■高くても仕方ない……と諦めたら絶対ダメ!

節約アドバイザーの矢野きくの氏は「IP電話アプリを有効活用すれば、通話料を大幅に節約できる!」と提唱しています。「スマホにしたから、料金が上がるのは仕方ない……」と諦めてしまうのはもったいないですよ。

「LINE」や「FaceTime」、「Skype」なども無料で音声通話を行うことができますが、相手が同じアプリを持っていることが大前提。いちいち確認するのもめんどくさいし、特定の人としか使えませんよね。また、大切なところで途切れてしまったり、音質が悪くてイラっとしてしまうことも。

通話料金は高いけど、結局普通の電話を泣く泣く使ってる……そんなのもったいない! 数あるIP電話アプリの中から筆者がおすすめするのは『050 plus』です!

 

■相手がアプリを持っていなくても、固定電話でもOK! 社会人なら『050 plus』一択!


NTTコミュニケーションズが始めた通話アプリ『050 plus』は、音質がクリアなだけでなく、相手がそのアプリを持っていなくても通話料を抑えることができるんです!

 

■うまく使えば年間30,000円もお得になる!?

現在、3キャリアが用意しているLTEプランの場合、無料通話分や通話料に応じた割引などが用意されていません。他社ケータイや固定電話にかける場合、30秒で21円と、かなりお高め。そのため、「スマホにした途端月額料金が高くなった……」と感じる人が多いようです。実際ガラケーユーザーの月額平均が4,862円なのに対して、LTEプランユーザーは月額平均7,564円と、1年間で換算すると30,000円以上もアップしています。

050 plus』だと、固定電話は3分8.4円、携帯は1分16.8円。 固定電話にかけることが多い人などは、基本料金の月額315円を支払っても充分元が取れそう! もちろんIP電話サービス同士の通話は24時間無料ですよ。

さらに、ビジネスシーンでは欠かせない「留守番電話サービス」が無料で付いてくるのがポイント! 最大90秒のメッセージを20件蓄積できるので、商談や打ち合わせ中なども安心です。通常の電話サービスと同じように使えるので、「Xiトーク24」から切り替えているユーザーも増えているようです。

どのくらい安くなるの? と不安なあなたは、ぜひサイト内で料金診断をしてみてくださいね!

—————

戻る


お問い合わせ先

代理店 (株)ルシエル 通信事業部

444-0701
西尾市東幡豆町根ノ上62番地



☎0563-62-6015